設定を適用する


プロパティの設定を適用する時にその影響範囲を設定できます。 現在プロパティを開いているプロンプト画面にのみ設定を適用するか、 次回以降に起動するプロンプト画面に対しても設定を適用するかを選択できる。

プロパティの適用画面のサンプル画像です。


解説

現在のウィンドウだけに適用する

プロパティを開いたプロンプト画面のみに設定を適用。他のプロンプト画面に対して影響を及ぼすことはない。

同じタイトルのウィンドウに適用する

同じタイトル、つまり同じ(ショートカットまたは実行プログラム)箇所から起動したコマンドプロンプト全てに設定が適用される。